松井秀喜さんの不動心が日本のこどもの未来に必要な教育だと私は確信しています

Pocket

日本人に夢と希望を与えてくれたヒーローは松井秀喜さんだと私は確信しています

高校野球の甲子園での活躍は子供の憧れだと思います

日本野球とメジャーリーグに行くことを決意して活躍する姿は感動的でした

長嶋茂雄監督との出会いが松井秀喜さんの才能を開花して活躍することができたと思います

松井秀喜さんの不動心という言葉が生きるための名言だと私は確信しています

自分にコントロールできないことは考えない

考えても仕方がないことだからです

自分にできることだけに集中するだけです

生きるということは幸と不幸がやってくるのです

人間万事塞翁が馬ということわざが助けてくれるのです

神様は頑張った人や苦しんだ人に最後は微笑んでくれるのです

終わりのない旅が生きるということです

生きる力とは失敗や困難を乗り越えることです

どんな道でも進んでいけば嫌なことはたくさんありますが逃げないことが必要です

努力できることが才能だと思います

花は咲くことよりも存在していることに意味があるのです

報われるまで努力することが必要です

悔しさはそれに耐えることができる人にしか与えられないのです

ひとは才能だけではなく失敗を乗り越える力が必要だと思います

生きるということも野球も失敗と後悔の連続です

目的意識を決め階段を少しずつ上がっていくことが必要です

一生懸命に練習することでよい結果が出ると信じることが必要です

自分が選んだ道に何の後悔のない生き方が必要です

野球ができるということは平和であるということです

自分は才能はないけど人よりも努力することができるのです

自分を厳しい状況に置くことで才能が開花するのです

苦しみや辛さがあることが生きている証拠だと思います

心が変われば行動が変わる

行動が変われば習慣が変わる

習慣が変われば人格が変わる

人格が変われば運命が変わるという言葉が生きるために必要だとおもいます

自分の心の中で輝く言葉です

松井秀喜さんの不動心は日本の未来に必要な教育だと私は確信しています

https://hidekazublogwork.com

About Author

ワードプレスはじめました
千葉県に住んでいます
東金市に住んでいます
敬愛学園高校卒業
青山学院大学卒業
努力を継続する習慣が必要だとおもいます
夢や希望をもつことが生きる意味と力だとおもいます
逆境の中でも自分の信念を貫くことが必要だとおもいます
自分を信じて行動することが必要だとおもいます
ブログを読んでいただきありがとうございます
よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。