アントニオ猪木さんの燃える闘魂が生きる意味と方法を教えてくれると私は確信しています

Pocket

日本プロレス界の人気の貢献した最高のヒーローはアントニオ猪木さんだと

私は確信しています

自分を信じて行動することが必要と教えてくれてキングオブストロングスタイルの

新日本プロレスを作るのです

いつでもだれの挑戦でも受けるという言葉に生き様を感じます

常識から外れる考えが必要だと教えてくれました

迷わず行けよ行けばわかるさという言葉は行動することが一番大事であることを教えてくれました

もともとありもしない限界にこだわると己の力に疑問を持つことになるのです

自分のコンプレックスを利用して飛躍することができるのです

落ちたらまた這い上がればよいのです

人が喜んでくれることが生きがいと喜びになるのです

目標を決めたら前を向きやりきるということです

自らに満足している人はそれで終わりになるのです

自分のルールを決めたら堂々と戦う覚悟を決めましょう

ひとりだからこそできることがあるのです

踏み出すことが道になるのです

派手に見えれば見えるほど地道に努力しているのです

悩みながらたどり着いた結論は自分を信じて練習することです

猪木さんの本名は猪木寛至です

一生懸命やっている人に文句を言う人は自分がかなわないから笑うことで逃げているのです

人間には必ず人生の転機を直感して的確に判断することができるか試されることがあるのです

夢を持つことでやらざるを得なくなるのです

ひとは歩みを止めた時に挑戦をあきらめた時に年老いていくのだとおもいます

自分の我を引っ込めた時に必ず後悔するのです

やさしさのない力は強さもないのです

元気があれば何でもできるのです

自分が死ぬエネルギーあるくらいだったらまだまだ生きれるとおもうのです

アントニオ猪木さんの道という言葉には生きる意味があるのです

この道を行けばどうなるものか危ぶむなかれ危ぶめば道はなし

踏み出すことがその人足が道となる迷わずいけよ行けばわかるさという言葉です

自らの道を作り出した猪木さんの生き方を表現していると思います

勇気を出すことが必要です

人は論理ではなく心がエンジンになるのです

心に響き言葉は生きるために必要です

行動することが必要だと教えてくれました

自分で考えて行動することが一番重要なことです

挑戦することが人には必要です

闘魂とは己に打ち勝つことです

生きるという戦いで自分を信じて行動しましょう

アントニオ猪木さんの燃える闘魂の心に響く言葉は生きるために

必要だと私は確信しています

https://hidekazublogwork.com

About Author

ワードプレスはじめました
千葉県に住んでいます
東金市に住んでいます
敬愛学園高校卒業
青山学院大学卒業
努力を継続する習慣が必要だとおもいます
夢や希望をもつことが生きる意味と力だとおもいます
逆境の中でも自分の信念を貫くことが必要だとおもいます
自分を信じて行動することが必要だとおもいます
ブログを読んでいただきありがとうございます
よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。