自分を信じて行動することが期待と不安の関係から問題を解決できると私は確信しています

Pocket

自分を信じることから問題を解決することができると私の経験から確信しています

能力が高いのに自分の価値を低く評価してしまう人が多いと思います

反対に優秀ではない人が自分の能力を高いと思う傾向があるのです

まじめで優しい人は現実の社会ではうまくいかないことが多いと思います

理由は物事に対して真剣に考えて行動することだと思います

期待と不安は表裏一体で人により価値観が変わると思います

今の若い人は能力がある人が多いと私は感じています

しかし残念なことに自分に自信のない自己肯定感な感情の人が多いのです

能力のある人は日本社会のためにも必要だと思います

日本経済の未来は若者の能力が必要なのです

逆境の中でも自分の信念を貫くことが自己肯定感には必要です

優秀な人ほど自分の能力を低く評価する傾向があると思います

劣等感に押しつぶされそうなときや自分の能力を低く感じてしまうのは

あなたの能力があるからだと私は考えています

批判は他人がすることで自分を批判してはいけないと思います

いきていれば自分の考えに合わない人がいます

他人からは逃げればいいのですが自分からは逃げることはできないのです

自分のことは自分が一番好きでなければいけないのです

自己肯定感を承認することが必要です

今の若い人は能力があるのです

日本の未来のために貢献することができるのです

比較の対象を他人ではなく自分にすることが必要です

物事は比較と妥協の関係です

自分と向き合うことで問題を解決しましょう

やればできる人が多いのが今の若者です

いつやるのいまでしょという有名なことが勇気になると思います

自分を信じて行動することが必要だと私の経験から確信しています

https://hidekazublogwork.com

About Author

ワードプレスはじめました
千葉県に住んでいます
東金市に住んでいます
敬愛学園高校卒業
青山学院大学卒業
努力を継続する習慣が必要だとおもいます
夢や希望をもつことが生きる意味と力だとおもいます
逆境の中でも自分の信念を貫くことが必要だとおもいます
自分を信じて行動することが必要だとおもいます
ブログを読んでいただきありがとうございます
よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。