自分の理想と現実の関係を理解することが必要な理由

Pocket

人は生きていくことで理想と現実の違いについて理解することが必要と私は確信しています

理由は物事に対して自分の経験から理想と現実は違うということです

残念なことに現実は厳しく残念なことがあります

理想を抱かずに現実的に物事を考える必要があると思います

自分だけではなく相手のことも考えて行動することが必要です

自分の能力と相談して行動することが必要です

主観と客観的に判断して行動することが必要になると思います

一日の間にひとつでの良いことがあればいいとおもいます

物事は比較と妥協の関係です

理想を高く持つことは必要ですが現実的な行動も必要です

自分も毎日一生懸命生きています

生きていれば無限の可能性があるとおもいます

人が生きていることには意味があり自分の役割を見つける機会が必要です

この世の中で自分が物事に対して真剣に考えて行動することが必要だと思います

今の日本人の希望と夢は大谷翔平さんの活躍だと思います

メジャーリーグに行くことを決意して現在の活躍は素晴らしいとおもいます

日本人の誇りであり生きている間に見ることができて感動しています

こどもの教育にはヒーローが必要です

日本経済の未来のために子供の教育は必要だと思います

自分のアイデンティティは生きるために必要です

人が生きていることはこの世のなかで役割と意味があるからだと思います

しかし多くに人は役割を見つけることができないから悩むのだと思います

自分自身に問いかけて役割を探しましょう

他人からは逃げることはできますが自分からは逃げることはできないのです

自分のことは一番好きでなければいけないのです

自己肯定感は自分を信じて行動することが必要だと私は確信しています

試行錯誤を繰り返しから学習することだとおもいます

相手も気持ちを考えて自分の意見を言葉で伝えましょう

現実では期待と不安は表裏一体です

現実と理想の関係を理解することが生きるために必要な知識だと私は確信しています

https://hidekazublogwork.com

About Author

ワードプレスはじめました
千葉県に住んでいます
東金市に住んでいます
敬愛学園高校卒業
青山学院大学卒業
努力を継続する習慣が必要だとおもいます
夢や希望をもつことが生きる意味と力だとおもいます
逆境の中でも自分の信念を貫くことが必要だとおもいます
自分を信じて行動することが必要だとおもいます
ブログを読んでいただきありがとうございます
よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。