私の経験から自分が真剣に物事に向き合うことで大事な場面で緊張するのだと確信しています

Pocket

人は大事な場面で緊張することがあります

理由は物事に対して真剣に考えて行動しているからだとおもいます

緊張するということは自分のために努力して行動してきたからです

不安や期待の関係から自分を信じて行動することが良い方法だと思います

心と体は一体だからこそ心技体の関係で問題を考える必要があると思います

鈍感力という感覚を必要だと考えます

悩み事や人間関係の問題は考えることも必要ですが

体を動かすことにより物事の視点を変えることが良い方法だと思います

合理的な解決方法を見つけることができると思います

心を回復するためには考えることを少しやめて体を動かしていきましょう

行動することで問題を解決できる確率が上がると思います

理由は人の心と体は一つであり切り分けることができない大事なものです

自分の心と体について考える必要があると思います

体の感覚といま行っている動作に集中することが必要です

自分の体に運動により起きていることに意識を向けることが必要だと思います

心の状態を平常に保つことが必要です

体と心に効果があるということを実感しましょう

自分だけの習慣や決まりを持つことで勝利のルーティンを手に入れましょう

問題解決能力は心と体の関係から自分を信じて行動することだとおもいます

自己肯定感は自分を信じることから始まると思います

緊張するということは大事なことでどうでもよいことには緊張しないのです

受験や就職で緊張する理由は真剣に行動しているからです

緊張するのはまじめに考えて行動しているからです

自分が真剣に物事を考えて行動しているから緊張するのだと私は確信しています

https://hidekazublogwork.com

About Author

ワードプレスはじめました
千葉県に住んでいます
東金市に住んでいます
敬愛学園高校卒業
青山学院大学卒業
努力を継続する習慣が必要だとおもいます
夢や希望をもつことが生きる意味と力だとおもいます
逆境の中でも自分の信念を貫くことが必要だとおもいます
自分を信じて行動することが必要だとおもいます
ブログを読んでいただきありがとうございます
よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。