ほけん百花の千葉ペリエに行きました

生きていくためにはリスクを回避するために保険について考えることが必要です

医療保険で入院一時金がありコロナウイルス対策できる保険を契約しました

千葉駅のペリエのなかにあるほけん百花という保険会社です

わたしはコロナウイルスになり千葉大学医学部附属病院で後遺症の治療をしています

自分の命を助けてくれるお医者様が必要だと感じました

医療保険を契約することでコロナウイルス対策として対応できると思います

生きていれば何が起こるかわからず準備は必要だと思います

医療では予防医学が最高だと思います

知識と経験から自分の価値で対応しましょう

保険は人により考え方が違います

保険が必要だと考える人もいれば必要ではないという人もいます

自分の信念で行動することが必要です

リスクとリターンの関係を理解する必要があります

自分の行動に保険が必要だと考えたら行動すればよいのです

今回私が契約した保険はFWDという保険会社の医療保険です

ほけん百花のお姉さんが紹介してくれました

内容は入院一時金が10万円支給されます

コロナウイルスになれば10万円支給されます

もしいまコロナウイルスになっても医療保険で対応できます

物事は先に行動してリスクに対応する必要があります

保険のお姉さんはやさしくてかわいい人でした

人間的にも素晴らしく魅力的な人でした

アイドルみたいなかわいい人でした

お姉さんでなければ保険は契約していなかったと思います

お名前は岡部さんという人でした

保険を紹介してくれて感謝しています

医療保険が契約できたのもお姉さんのおかげです

能力だけではなく人間的な魅力も素晴らしいとおもいます

生きていくために保険について考える必要があると思います

ほけん百花の千葉ペリエは素晴らしいと私は確信しています

About Author

ワードプレスはじめました
千葉県に住んでいます
東金市に住んでいます
敬愛学園高校卒業
青山学院大学卒業
努力を継続する習慣が必要だとおもいます
夢や希望をもつことが生きる意味と力だとおもいます
逆境の中でも自分の信念を貫くことが必要だとおもいます
自分を信じて行動することが必要だとおもいます
ブログを読んでいただきありがとうございます
よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。