千葉大学医学部附属病院は命が助かる素晴らしい病院だと私は確信しています

Pocket

自分の命を助けてくれる確率を上げるために病院はです

私の命を助けてくれるのは千葉大学医学部附属病院だと私は確信しています

医療は信頼関係が必要です

命を助けてくれる治療ができるお医者様と病院が必要です

判断は自分の価値で決めることが必要です

自分の命を預けることができるお医者様が必要だと思います

私は現在千葉大学医学部附属病院に通院しています

健康には自信がありましたが残念なことにコロナウイルスになり現在

後遺症の治療をしています

千葉大学医学部附属病院に医療技術は素晴らしく回復しています

わたしの担当医師の浜崎佐和子医師には感謝しています

女のお医者様で能力だけではなく人間的な魅力も素晴らしいとおもいます

自分に必要な治療方法と薬を処方してくれます

原因と結果をわかりやすく因果関係で教えてくれます

千葉大学医学部附属病院では血液検査と脳の検査をしました

検査の結果から原因がわかり治療方法を決めています

千葉大学医学部附属病院でなければ回復することはできなかったと思います

医療関係者は能力だけではなく人間的な魅力が素晴らしい人です

能力のある人は人のために貢献することができるのだと思います

医療関係者には感謝の言葉を伝えたいと思います

血液検査で自分の血を見ると生きていることを感じました

生きるということに意味について考えるようになりました

脳の検査で自分の脳を見ると日本の医療は素晴らしいと思います

いきていれば何でもできると思いました

自分の場合は早期に原因がわかり薬の投薬治療になりました

予防医学は重要だと思いました

誰もが健康に生きていくためには自分を知る必要があると思います

自分の長年の体調不良も病気の正体がわかれば不安は消えて希望になりました

このブログを見て助けることができるように願います

知識と経験が生きるために必要な確率を上げると思います

能力のある人は社会に貢献していると思いました

自分の体調も回復していますので千葉大学医学部附属病院のお医者様に感謝しています

自分の命が助かる病院は千葉大学医学部附属病院だと私は確信しています

https://hidekazublogwork.com

About Author

ワードプレスはじめました
千葉県に住んでいます
東金市に住んでいます
敬愛学園高校卒業
青山学院大学卒業
努力を継続する習慣が必要だとおもいます
夢や希望をもつことが生きる意味と力だとおもいます
逆境の中でも自分の信念を貫くことが必要だとおもいます
自分を信じて行動することが必要だとおもいます
ブログを読んでいただきありがとうございます
よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。